ひざサポートコラーゲンの味・粉末

      2016/11/16

ひざサポートコラーゲンは、サプリメントとしては珍しい粉末タイプ。そのまま粉で飲むのではなく何かに混ぜて飲むことが出来るため、錠剤タイプが苦手な方でも気軽に摂取することができます。
そのままで飲むことももちろん可能ですが、味や飲みやすさはどうなのでしょうか。
粉末のままで飲んだ場合と、いくつかの飲み物や食べ物に混ぜて飲んだ時の感想をまとめました。

パッケージと使い勝手は?

パッケージの表には飲み物の写真が並んでいます。飲み物に溶かして飲むのがスタンダードなようですね。保存しやすいようにチャックがついており、テープやゴムで巻く必要がないので便利です。ちなみに写真のピンク色のスプーンも付属しています。1日に摂取する量としては大体5gが目安だそうで、ピンクのスプーンであればすり切り2杯分、計量スプーンだと大さじ1杯で5gです。飲み物に1杯ずつ入れれば、1日2杯で適量を摂取できるのでお手軽ですね。

パッケージ表

パッケージの裏です。成分や飲み方、適量などが記載されています。

パッケージ裏

原材料はコラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、コンドロイチン硫酸含有ムコ多糖たんぱく(豚肉を含む)、ヒアルロン酸です。ひざだけでなく肌にも良さそうな成分がいくつも入っています。
ちなみにコラーゲンペプチドとは、普通のコラーゲンを加水分解して粒を細かくし、体に吸収しやすくした高純度のタンパク質だそうです。

開封状態

ガバッと口を開けて上から写真を撮ってみました。自分で持ちあげて写真を撮っているのですが、片手でも広く開いたままで形を維持しており、スプーンで掬いやすいです。粉なのでこういったさり気無い部分がとてもありがたいですね!底が広くなっているので安定して自立するところも助かります。

手で持ったパッケージ

粉末の状態は?

スプーン1杯

テスクチャはさらさらで真っ白な粉です。写真では少しわかりにくいかも知れませんが、思ったよりも粒が大きいな、と感じました。実際見てみるまでは、溶けやすくするために粉砂糖くらいの細かい粉末なのかな?と思っていたのですが、案外塩くらいの大きさはあるような気がします。飲み物や食べ物に混ぜた時、しっかり溶けてくれるのでしょうか?
ちなみに指で触ってみると少しだけぺたっとしています。ひざサポートコラーゲンに含まれているゼラチンの成分特徴かもしれません。

手につけてみた

どんな味がする?

まずは飲み物や食べ物に混ぜる前に、そのまま粉の状態で口に含み味を確かめました。粉のサクッとした食感があるだけで味はほとんどしません。粉の状態ですと、微かに資生堂の「アミノコラーゲン」や、クラシエの「プルジュレコラーゲン」等の、他コラーゲンサプリやドリンクと同じようなコラーゲン特有の香りがします。

水に溶かしたあと

次に水に溶かしてみます。写真の通り、若干粉が残り白く濁っているので飲みにくいかな…と思っていたのですが、やはり味という味はありませんでした。敢えて息を止めて飲んでみると、若干ですが後味にゼラチンのようなものを感じました。水に溶かした場合でもコラーゲンの香りは少しします。とは言ってもきつい香りではなく、飲む直前に少し香りがするくらいで、飲み込むと特に味も香りもしません。飲み物や食べ物に混ぜてしまえば全く気にならないだろうな、と言うレベルでした。

 - 口コミ