ひざサポートコラーゲンモニターレポート#3(3ヶ月目)

      2016/11/17

ひざサポートコラーゲン3か月目の効果は・・・?

こんにちは!50代前半の主婦、Mと申します。ひざサポートコラーゲン、3か月続けて飲んでみた感想です。

私は割とこういったものを飲み続けるの、忘れちゃう(というかめんどくさくなっちゃう)タイプなんですが・・・3か月ばっちり飲み終わりました!なんといっても飲み物や食べ物にささっとプラスして、いつもの生活サイクルの中でコラーゲンペプチドを摂ることができたのが大きいのかな?と感じています。

コラーゲンのお陰で・・・

そして肝心のひざの状態は・・・飲み始めた時と比べ良くなった!という感覚はありません。1か月目の時にもお伝えしたのですが、元々ひざに違和感がなかったので特別な変化を感じることはできませんでした。

ただ、私の友人など同年代の人と会話をすると、「どうしてそんな元気に走り回れるの?」「テニス、よく続くね!私には無理・・・」という言葉をよく貰います。このくらいの年齢になると、ひざが悪くなり始めて階段を低速でしか降りられない、とか、ふとした瞬間にひざに痛みを感じたりする事があると聞きますが私は全くと言っていいほどありません。元々体が丈夫なのもありますが、ひざサポートコラーゲンを飲むとか、意識してそういった努力をしているから、やはり防止にはなっているのかもしれません。

ちなみに前回の1か月目のレポートにも書きましたが、よく痛めていた足首の違和感は本当にほとんどなくなりました!これはすごくありがたいです。お肌のシミも少しずつ薄くなっていると思います。通っているフェイスマッサージのマッサージ師さんにも「最近急に肌白くなったんじゃない~?」と言われるくらいです。

それから、1か月ではわからなかった新しい発見が。体力の回復が早くなっているのを感じます。コラーゲンペプチドには代謝をよくする効果があり、それに伴い疲労回復の手助けを見込めるそうなのです。

関節にも肌にも良く、しかも疲労の回復まで行ってくれるなんで、コラーゲンペプチドは私たちくらいの年代の人間にとても必要な成分ですね。

料理にコラーゲンを混ぜてみよう

前回のレポートでは牛乳やコーヒーなど、飲み物ばかりに混ぜてしまったため、今回は食べ物に混ぜて摂取してみようと思い立ってやってみました。

メニューはハンバーグ。娘たちの好きな私の得意料理です。

092603_%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0

このひき肉に・・・

092601_%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0

コラーゲンを投入。

092602_%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0

混ぜました。

結構入れたつもりなんですが、粉がだまになったりはしていません。ひき肉と一緒にしっかりと混ざっております。

092604_%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0

完成!

いつものハンバーグと変わらない味です。コラーゲンの味はもちろん、香もしませんし食感も当然ないですね。おいしいです。

これなら多分餃子とか、つくねとか、ひき肉系ならちゃんと混ざって料理の味も邪魔しないと思いますし、毎日の献立の中にここぞとばかりに混ぜていっても良さそうですね。娘の一人はお菓子を作るのが上手いので今度混ぜて作ってもらおうかと思っています!飲み物に混ぜる手軽さも大事ですが、食べ物に混ぜておいしくコラーゲンを摂取出来るのも嬉しいですよね。

ひざサポートコラーゲンまとめ

サプリメントには初めから興味のある方だったのですが、値段に比べての飲みやすさ、続けやすさ、そして重要な効果の部分でどうなのかな、という気持ちが強くなかなか手を出せずにいました。しかし今回、友人のすすめでひざサポートコラーゲンを始めて見て、「飲まないよりは飲むほうが絶対にいい!」という結論に至りました。

お薬や手術のように、それを完治させてくれるものではもちろんないのですが、「今の状態を維持したい」とか、「これからも素早く行動をしていきたい」などの希望がある方は、数年後の自分のために健康の貯金をする、と考えるとしっくりくるのではないでしょうか。

一つだけわがままを言うならば、多少コスト高になってしまうかもしれませんが、長期旅行などに行くとき用に個包装が出来てくれると嬉しいな~…なんて思います。それ程に毎日しっかり続けていきたいと思うサプリメントでした。

【管理人追記】旅行にも便利な個包装タイプも販売しているようですので、ぜひ試してみてください!→ひざサポートコラーゲン分包

 - レポート一覧