ひざサポートコラーゲンモニターレポート#1(3ヶ月目)

      2016/11/16

こんにちは。松井です。思えば、同僚に教えてもらって「ひざサポートコラーゲン」を飲み始めてからあっという間に3ヶ月が経ちました。ぶっちゃけ、続いているのか? 気になりますよね。はい、続いているんです。自分でも本当に不思議なぐらいですが。毎日、食事の時の麦茶に混ぜて飲むことがふつうに習慣になってますね。え? 膝やくるぶしがどう変わったかですって? はい、あとで詳しく書きますのでお楽しみに!

そう、この「ひざサポートコラーゲン」もすでに2袋目に突入して、すっかり生活の一部のように食卓の横のカウンターに常駐(?)するようになりました。サプリなんてまったく興味がなかったのに、続けていると、飲むことでなぜか安心感を覚えるようになるからふしぎです。
今回は、3ヶ月目のレポートをお伝えしていきますね!

パッケージ

ついに2袋目に突入! すっかり食卓の一部です。

ひざサポートコラーゲン 中身

中身はこんな感じ。さらっさらの粉末でよく溶ける印象です。

さらに美味しい飲み方を発見! ~ゆずソーダの爽快感~

以前のレポートでは、美味しい飲み方として「アイス麦茶」と「アイスコーヒー」の2種類をご紹介しましたが、あれからまた新しい飲み方を発見してしまいました。それは、「ゆずソーダ」。毎食のアイス麦茶やアイスコーヒーもいいけれど、たまには違う飲み方を試したくなったのです。
作り方は、超カンタン。実家から送ってもらった濃縮ゆず果汁にソーダを適量入れて、そのあとで「ひざサポートコラーゲン」の粉末を入れてふつうに混ぜます。最初、実はちょっとだけ『ゆずとソーダだからうまく混ざらないかも!?』という気持ちがありましたが、やってみるとスムーズに混ざりましたよ! なので、調子に乗ってあとで氷も入れちゃって、すっごく美味しく飲めました。おそらく、ソーダとの相性がいいのかも!と感じました。こんなに美味しく飲めるのなら、その日の気分で麦茶かゆずかを選べますよね! いやいや、うれしい発見でした!

ひざサポートコラーゲン投入

おそるおそる入れてみると・・・

ひざサポートコラーゲン 投入後

キレイに混ざったので、氷まで入れちゃいました!

こんなうれしい変化が!

そうそう、気になるのは変化ですよね。3ヶ月も続けていると、どんな変化があるのだろう?と思っていたのですが、僕の場合はうれしい変化がありました。これを効果という表現がいいかどうかはわかりませんが、とにかくうれしい変化です。何しろ、少し苦手だった階段が好きになったのです。しかも二段飛ばし!
うちのマンションの階段はかなり急なので、ふだんはもちろんエレベーターを利用しているのですが、ときどき運動不足解消とひざへの変化を試したくて、階段を使うことがあります。

急な階段

こんな急な階段なので、以前はまったく使っていませんでしたが・・・

階段を上る

調子に乗って、ときどき二段飛ばしを試したりするようになりました。

毎日ふつうに続けられて、膝の調子も前よりもいいようなので、最初のレポートに書いていた「『効果、実感できないかも』みたいな辛口の表現はできないかもしれません」の通りになりました。そう、あの時にも書いていた「飲みやすくて、なんか調子いいぞ」に加えて、さらに「もっといい感じだぞ!」という感じですね。階段の上り下りは、いい健康習慣なので、これからも続けたいと思います。毎日ではありませんが(笑)。

「ひざサポートコラーゲン」を飲んだ感想まとめ

3ヶ月飲んでみて感じたのは、こういうことです。
『なんだ、サプリメントを今まで飲まなかった自分って思い込みが強すぎた。サプリって地味にいい感じだぞ。だいいち、健康的な行動へ導いてくれることもあるし』。
もちろん、これは個人的な感想ですし、すべての人に当てはまるとはまったく思いません。でも、僕のようにサプリにまったく興味のもてなかった人間がこのように感じたこともほんとうです。
いわゆる健康サプリメントは、言うまでもなくそれだけで健康になるものではないというのを実感しました。食生活や運動習慣やストレスなど、すべての要素が関係してくるわけなので、特に膝の健康に関しては決定的な原因をつきとめるのは難しいかもしれません。
でも、ただ言えることは、この「ひざサポートコラーゲン」が、健康的な行動を起こさせることで実際に膝にいい影響を与えるのであれば、飲み続ける方がこの先もずっといいのかもしれないということです。他にも膝のサプリメントはたくさんあるようですが、僕はこれだけでいいです(笑)。なんか縁のようなものも感じるし。もしも、自分も自然体で始めてみたいと思う人には、お勧めします。

 - レポート一覧